更年期で血行が悪い事が肩こり、首こり、背中の痛みの原因です。

 

朝起きた瞬間から肩と首の両方にずどーんとした痛みを感じます。この症状はもう5年以上続いており、治らないのかな、と半分諦めております。背中も同時に張ったような感じになっており起きてすぐ肩を回すとボリボリ…、という音がします。

日中も症状はおさまることなく痛みは常に有りますがもう居てもたっても居られなくなると肩のストレッチ、背中のストレッチ等を行いますが一時しのぎです。常に誰か揉んでほしい、叩いて欲しい、と思いながらデスクワークをしております。

痛みは腕の方まで走り、腕を上げたけでもメキメキという音がして、上半身は常に凝り固まっている状態ですね。同時に肩が凝っている原因にもなっている冷えもあり、肩の血行が悪いせいなのか、手に血液が届いていないようで、手の冷えも異常に感じます。

更年期に入ったのもあり、全身の血行がよくないことが肩こり首こり背中の痛みに拍車をかけているようです。1日の中で症状がなくなった、と思うときはほぼないほどですね。ただ、お風呂に入った直後だけはほぐれている感じもしており、10分ぐらいは楽になります。整体などにも行くのですが、その時に気持ちいいだけで治りはしない、という状況です。

この症状の原因として私に当てはまるのは、姿勢の悪さだだと自覚しております。仕事でデスクワークをする時間が多いのですが、画面を見ようとしてついつい首を突き出してしまうのです。目も悪いので悪循環になっているのですね。画面の位置を変えてみたり、姿勢を正すためにバランスボールを椅子代わりにしてみたり、はたまたスタンディングデスクという手法をとったりしてみました。

が、バランスボールでもいつのまにか姿勢は崩れ、バランスボールに乗りつつも脚を組んだりしてしまい、そして冬場はおしりが冷えてしかたがなく、いつしか使わなくなりました。スタンディングデスクの方は、確かに肩こりの症状はすごく良くなった気がして、これはいい!と思いましたが、今度は足が痛くなってしまいました。私は長時間デスクワークをするため、姿勢の悪さの原因は断ち切れても、足の痛みが発生することになり、腰も少し痛くなり断念しました。

この痛みが全くなくなったならどれだけ嬉しいかと思い、いろんな試行錯誤を重ねて来ました。姿勢の悪さに関しては姿勢を良くする為の体幹の筋力も無いためだとは思います。良い姿勢をキープするだけの筋力がないのですね。体幹を鍛える筋トレもやってはみましたが、根本が運動嫌いなので続きません。

それにしても朝起きた時から肩が凝っているのはおかしいと思いました。ということは、寝具にも原因があるのではないか?敷布団を変えてみたらどうだろうと思いつき、また色々調べてみると、エアリーマットレスというものがあることを知りました。お値段も高いですが、よく言われるように人生の3分の1は寝ている訳ですよね。それならば、寝具をいいものにしてもそれで良くなれば元は充分とれるし、投資するべきところだと思いました。

私は子どもと寝ているのでダブルのアイリスオーヤマ製のエアリーマットレスを購入することに決め、今現在もそれで眠っております。その時は、セール期間だったため二万円せずエアリーマットレスを購入することが出来ました。肩こりは依然続いてはおりますが、前使っていた敷布団よりも朝の目覚めが格段に良くなりました。

マットレスの効果は肩よりも腰に効くようです。腰も痛かったんだな、と思うほど身体が楽に感じます。そして寝付きも良くなっております。

今までいろんな健康グッズを購入してきましたが、このマットレスだけはもしヘタって新しい物を検討することになっても同じものを購入したいと思えるものですね。寝具は大切です、もしも柔らかすぎるマットレスに眠っていて腰が痛くなった方には最適だと思います。私は肩こりはまだ改善していないものの、熟睡感は確実に得られるようになりました。これからも肩こりに関してはまだまだいろんなことにチャレンジしてみたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です